時間の有効活用~聴く読書 Audible

読書は私の毎日の生活の中でとても大切な位置を占める。読書を通して、新しい出会いがあり、学びがある。

一昔前までは少なくとも2冊は常にポッケやカバンに忍ばせ、ちょっとした時間ができたら読書していた。だが技術革新のおかげで、今は持ち歩くのはKindle端末。何十冊もの本がいつでもすぐに読める素晴らしい環境になった。

だが、携帯には便利なものの、活字に目を通すとなると、
両手が塞がっているときなどは使えない。

そんな中、オーディオブックが激烈に読書時間を作ってくれた

オーディオブックはこんな方にお勧め

通勤中本を読みたいが、両手がふさがっている。本を開く気力がそもそもないというか方。料理や掃除といった家事の合間。眼精疲労が激しく、活字を追うのがしんどい方。そういった方々の需要をしっかり満足させてくれる優れものです。

  • 読みたい本はあるけど読む時間がない
  • 毎日の通勤時間を有効活用したい
  • 目が疲れちゃうから耳から情報を入れたい

私の場合

本をまるまる読み上げてくれるサービスで、私はAudibleを愛用している。

歩いて移動していたり、ジョギングしているとき、その時間をまるまる読書にあてることができる。
イヤホンをスマホにBluetooth接続。

ビジネス書ならだいたい2~3時間で一冊読了。

今ではすっかり生活必需品だ。

Amazon Echoと連携させると、髪を乾かしたり、入浴中、単純作業をやってるとき、料理をしている最中でも
「alexa、○○を読んで」で読書できる。

ベッドに入り眠りにつくまでの間の読書にも使える。
やってみてわかったが、思いのほか効率がよかった。

本やkindleだと、夜、ベッドわきのライトをつけての読書となるため思いのほか目が疲れる。
スマホをいじるとブルーライトのせいもあってか、目が冴えてしまうこともしばしば。

Audibleだと、スリープタイマーを20~30分程度に設定して、眠りにつくまでの間、目をつぶって聞いているだけでいい。

耳のすき間時間があればいつでも読書(聴く読書)な優れもの。

  • ビジネスパーソンや学生さん
  • 語学や資格試験の勉強をされている方
  • 運動や家事などをしながら本を楽しみたい方

読書の時間をなかなかとれない方のみならず、本を読みたいけど読書が苦手という方はぜし。今なら無料トライアル中なので気になる方は下記より試してみよう。

読書の時間をなかなかのみならず、本を読みたいけど読書が苦手という方にもおすすめだ。今なら無料トライアル中なので気になる方は下記より試してみては。

追記

オーディオブックではAudible以外にも、audiobook.jpという選択肢もありますが、私的には両方試した結果、タイトル数の多さ(中でも洋書のラインナップが充実)でAudibleをとってしまいましたが、語学学習教材はaudiobookの方が多いかなという印象。

無料期間あるので、両方試して、自分にあうものを選択でよいかなと思います。私も現状、Audibleというだけで、将来的にaudiobookに乗り換えるかもしれませんし、両方使いこむかもわかりません。

要は支払ってる価格に応じたメリットがあるかと、いかに時間を有効活用できるかかな。

Follow me!